商品情報にスキップ
1 1

南山舎株式会社

台湾疎開「琉球難民」の1年11カ月

台湾疎開「琉球難民」の1年11カ月

通常価格 ¥2,530 JPY
通常価格 セール価格 ¥2,530 JPY
セール 売り切れ
税込

送料:¥370

体験談と資料で台湾疎開を解き明かす

台湾で難民化した沖縄の疎開者たちは、いかにして生還してきたのか。第14回新聞労連ジャーナリスト大賞受賞作を単行本化。

松田 良孝(まつだ よしたか)

1969年2月、埼玉県大宮市(現・さいたま市北区)生まれ。北海道大学農学部卒。1991年4月に十勝毎日新聞社(本社北海道帯広市)に入社し、政経部記者。1993年2月から八重山毎日新聞(本社沖縄県石垣市)の編集部記者。『八重山の台湾人』(2004年/南山舎)で第25回沖縄タイムス出版文化賞(正賞)を受賞。『台湾疎開』(2010年/南山舎)のもととなった『八重山毎日新聞』の連載記事「生還―ひもじくて “八重山難民”の証言」では2010年の新聞労連第14回ジャーナリスト大賞を受賞。

著者:松田良孝
仕様:B6判 ソフトカバー 350ページ
発行:南山舎

詳細を表示する